“リオのカーニバル”と南米の世界遺産をめぐる 13日間

2017年2月24日 出発

 南米各地の魅力をめぐる13日間の旅にご案内してまいりました。
パタゴニア地方の氷河、イグアスの滝、そしてリオのカーニバルと異なる魅力の観光地を訪ねるバラエティ豊かな旅です。

 チリとアルゼンチンに広がるパタゴニアの氷の世界。轟音とともに崩れる大きな氷。氷河クルーズと地上からのそれぞれ美しい光景をご覧いただきました。
世界三大瀑布に数えられるイグアスの滝では迫力の滝を目の前に大興奮。ボートに乗船し、滝の中に突っ込み、皆様、びしょびしょになって楽しみました。
リオのカーニバル(チャンピオンパレード)は旅の締めくくり。夜から朝方まで各チームが続くあの熱気は忘れられない思い出となりました。

 日本から遠く離れた地で普段とは全く違う空気、人など南米特有の魅力をお楽しみいただけたと思います。広い南米、まだまだ見所多き場所が点在しております。ぜひ南米の旅にお出かけください。

ツアーコンダクター 田中 雄介
  • パタゴニアに広がる氷の世界
  • ペリトモレノ氷河で氷の崩落を待つ
  • リオデジャネイロのランドマーク
  • コルゴバードの丘から眺めるリオデジャネイロ市街地
  • 興奮のリオのカーニバル1
  • 興奮のリオのカーニバル2
  • 興奮のリオのカーニバル3
  • 緑と水の豊かなイグアスの滝1
  • 緑と水の豊かなイグアスの滝2
  • 緑と水の豊かなイグアスの滝3