豪華列車「ブルートレイン」に乗車 南部アフリカの旅 10日間

2017年10月25日 出発

南部アフリカ4ヵ国周遊 10日間のツアーより帰国いたしました。
乾季は雨季とは異なる魅力があります。ツアー前半、世界遺産ヴィクトリアの滝は水量が少ない時期ですが、滝つぼや侵食した地形の変化をはっきりとご覧いただくことができました。また乾季は木々が生い茂らないため動物を探しやすくなります。チョベ国立公園でのサファリでは、メスライオンをはじめ、野生動物を間近にご覧いただきました。
南アフリカに移動したツアー後半は、街中を紫色に美しく染める満開のジャカランダを観賞し、洗練された美味しいお食事に舌鼓を打つ豪華列車ブルートレインの旅をお楽しみいただきました。そして旅の終着地ケープタウンでは、真っ青に煌めく美しい空と海の雄大な絶景をご覧いただくことができました。
優しく温かい笑顔のアフリカの人々との出会いと共に、アフリカのもつ様々な魅力を存分に感じていただけます。アフリカが初めての方にも是非ご参加いただきたいツアーです。

ツアーコンダクター 滝口 真菜
  • ホテルのレストランから望む池に集まるバッファローの群れ
  • 世界遺産ヴィクトリアの滝
  • 乾季だけ見られる滝つぼ
  • おしりに丸模様があるウォーターバック
  • 陸に上がってきたカバとインパラ(奥)
  • ザンベジ川に沈む夕陽
  • 出で立ちが堂々としたメスライオン
  • 奇跡的に出遭えたゾウの家族
  • 満開のジャカランダ
  • ブルートレイン