愉しむ旅 岡山 倉敷と三名園・後楽園 3日間

2018年11月13日 出発

 秋深まる岡山の旅から戻りました。
 1泊目は倉敷美観地区から歩いて直ぐのホテルでした。夕食は倉敷らしく米蔵を改装したフレンチレストランで、素敵な時間を過ごしました。その後ご希望の方と一緒にライトアップされた、日中とは全く違う表情を見せる美観地区を散歩。星も綺麗に観ることができ、本当に素晴らしい時間でした。2日目は吉備路のシンボル、備中国分寺の五重塔を見学した後、ベンガラで繁栄した、山の中に佇む村、吹屋にて昔懐かしいボンネットバスに乗っての観光を楽しみました。そして夜は湯郷温泉、美作にある素敵な宿で温泉、お食事をいただきました。最終日は桃太郎伝説が語り継がれる吉備津神社にて、巫女さんからのお話を伺い、国宝の社殿にて参拝。昼食は三名園・後楽園の中にある老舗料亭にてお食事をいただき、最後は後楽園を満喫しました。
 以外に知られていない岡山の旅は高評価をいただきました。

ツアーコンダクター 末広 康人
  • 倉敷美観地区その1
  • 倉敷美観地区その2
  • 吉備路のシンボル備中国分寺
  • “ぼんばす”
  • 数多ある旅館内にある生花のひとつ
  • 後楽園にて
  • 料理その1
  • 料理その2