ベアウォッチングと絶景を楽しむ 夏のアラスカ紀行

2015年7月8日 出発

夏を迎えたアラスカより戻ってまいりました。デナリ国立公園では雄大な景色の中、オオカミ、ムース、グリズリーなどが観られ満席の乗り合いバスは大興奮。その後、アラスカ鉄道展望車、氷上飛行機(ご希望者)、水上飛行機など通常できない乗車体験もしてきました。朝テラスから山脈を覆う雲の上に現れたマッキンリーには感動でした。
カトマイでは、川を遡上してくるサーモンを狙うグリズリーを間近で観ることも出来、まさにテレビに出てくるシーンが目の前で繰り広げられ、感動と興奮が入り混じり時が経つのを忘れてしまいました。
また、キーナイ・フィヨルドクルーズでは、大氷河やシャチ、イシイルカ、クジラ、ラッコ、アザラシなどとも出会えました。毎日大自然からパワーを貰っているように思えました。
アラスカは大自然を大切に保護し、上手く共存している体制が出来上がっています。是非、「グローバルの旅」でお出かけいただき大自然を感じてください。

ツアーコンダクター 冨士井 義文
  • マッキンリー
  • 外輪船クルーズ
  • アラスカ鉄道 車掌さん 
  • アラスカ鉄道 展望車 
  • カトマイ グリズリーの親子
  • カトマイ サーモンキャッチ
  • キ-ナイ・フィヨルド ザトウクジラ
  • キ-ナイ・フィヨルド 流氷で休むラッコ達
  • キ-ナイ・フィヨルド 流氷で遊ぶ冨士井
  • 高山植物