雑学観光
利尻・礼文の旅 4日間

2017年7月16日 出発

利尻島・礼文島の旅より戻ってまいりました。
今夏の利尻島・礼文島は、悪天候が続いておりましたが、幸運なことにツアー2日目以降は天候が回復し、礼文島からは雲ひとつない利尻富士を眺めることができました。花ガイドが同行するハイキングでは、高山植物を観賞しながら、心地よい気候の中散策を楽しみました。また、ホテル「花れぶん」さんの計らいで、昆布の仕分け作業やホッケの水揚げ作業の見学もすることができました。
礼文島を離れる最終日。2連泊したホテル「花れぶん」の社長や女将さん、スタッフの方々がフェリー乗り場までお見送りに来て下さいました。フェリー出航時の紙テープでの「お別れ」。姿が見えなくなる最後の最後まで追いかけてくれる姿に感極まりました。
この4日間、島民の皆さんの暖かさや、ウニやイクラなどの海の幸、珍しい高山植物など、心に残る素晴らしい思い出ができました。皆さんも是非利尻島・礼文島へ足をお運びください。

ツアーコンダクター 金子 真也

フォトギャラリー

フェリーから眺める利尻富士利尻島 オタトマリ沼桃岩展望台から望む利尻富士イクラ丼とホタテ焼き礼文島 地蔵岩礼文島 北のカナリアパークレブンアツモリソウ最終日のお別れ

ご案内したツアー:雑学観光 利尻・礼文の旅 4日間