_
_

ツアーコンダクターからの手紙

ホーム旅の広場ツアーコンダクターからの手紙 > 愉しむ旅
津軽半島から下北半島へ 4日間

愉しむ旅
津軽半島から下北半島へ 4日間

2017年7月15日 出発

今回の旅は、なかなか訪れる機会のない本州の北端にある2つの半島を結んだツアーでした。
津軽では、五所川原や竜飛岬を訪ね、茅葺き屋根の民家で昼食をいただきながら津軽三味線を聴いたり、ねぶた師の案内で前日に完成したばかりの立佞武多を見たり、津軽鉄道に乗って太宰治の生家を訪ね、語り部さんに津軽弁で小説を朗読してもらったりしました。
下北では、マグロの大間を訪れ、大漁祈願のお祭りを見学しました。そして、アワビやホタテなどの新鮮な海の幸や地元ブランド牛のバーベキューをしました。グローバルの旅でも野外バーベキューをする機会はなかなかありませんので貴重な機会でした。
各地で地元の方々が温かく迎えてくださり、皆さん一生懸命対応してくれました。なんとも心温まるおもてなしが印象に残る旅でした。

ツアーコンダクター 金子 和義

フォトギャラリー

  • 立派な茅葺屋根の楠見家住宅で昼食をいただきました
  • 昼食後、津軽三味線を聴きました
  • 立佞武多
  • 津軽鉄道
  • 太宰治の生家
  • 竜飛岬はあいにく雨でした
  • 青函トンネル記念館を見学しました
  • 大間の大漁祈願祭
  • 大間の天妃様行列
  • 奇岩群の仏ヶ浦
  • バーベキュー
  • 天然記念物 寒立馬(かんだちめ)

ご案内したツアー:愉しむ旅 津軽半島から下北半島へ 4日間

"_
_

Page Top