特別企画 “西郷どん”を知る旅 4日間

2018年4月18日 出発

 現在放映中の大河ドラマ“西郷どん”をテーマとした、特別企画の旅より戻ってきました。ツアー中にお越しいただきました特別ゲストの3名の方から大変興味深いお話をお伺いすることができました。
 最初にお越しいただきましたのは、尚古集成館の松尾館長、島津斉彬と西郷どんとの出会いの話、仙巌園、尚古集成館の歴史の話を仙巌園の中にある特別室でお伺いし、特別にアレンジしていただいた薩摩郷土料理をいただきました。続いて、大河ドラマの時代考証をご担当された原口泉氏。城山観光ホテル最上階のレストランにて、大河ドラマ撮影秘話、原口泉氏から見る“西郷どん”のお話しをして頂きました。3人目のゲストは、“西郷どん”の曾孫、西郷隆文氏にお越しいただき、血族だからこそ語れるお話を、島津久光の別邸「重富荘」にて伺い、特別にアレンジしていただいたフレンチをいただきました。
 その他、ドラマ撮影地の知覧に立ち寄り、最後は指宿の砂蒸し風呂と温泉で旅の疲れを癒やしました。内容が濃い4日間の旅となりました。

 

ツアーコンダクター 末広 康人

フォトギャラリー

仙巌園の食事場所特別室より望む桜島ドラマ撮影に使われた庭から見る桜島西郷隆盛終焉の地島津久光の別邸でのお食事知覧の武家屋敷通り錦江湾で獲れた海の幸特別ゲスト特別ゲスト特別ゲスト西郷どん