愉しむ旅 北海道(道東)の大自然
世界遺産「知床」と秋の釧路湿原 4日間

2018年10月15日 出発

北海道・道東の旅に行ってまいりました。
今の季節、北海道は木々が色付き、黄葉の美しい景色をあちらこちらで見ることができました。
今回のツアーのポイントのひとつは世界自然遺産・知床でしたが、お天気にも恵まれ、海からも陸からも知床の自然を満喫することができました。
クルーズ船から迫力ある知床の断崖絶壁の景観を見た後は、ネイチャーガイドさんと一緒に知床五湖の二湖と一湖を巡りました。実際に知床の自然の中を歩いていると、澄み切った空気に包まれてとても気持ちが良かったです。
また、羅臼の漁港では特別に競りの見学をしました。「魚の城下町」と呼ばれるほど獲れる魚の種類も量も多い羅臼では、とてもスピーディーに競りが行われていて、あっという間にその日に揚がったお魚が売れていくのを目の当たりにしました。その後に行った、羅臼昆布の「ヒレ刈り体験」もとても貴重な経験でした。
新鮮な海の幸と旬の食材をふんだんに使ったお食事もたくさんお召し上がりいただき、道東のの食と大自然を満喫した旅となりました。

ツアーコンダクター 本間 郁

フォトギャラリー

車窓から見えた斜里岳オシンコシンの滝オホーツク海に沈む夕日知床クルーズ海の幸満載の海鮮丼知床散策知床散策知床散策羅臼漁港での競りの様子美しい黄葉美しい黄葉雄阿寒岳のシルエット朝の阿寒湖お宿のロビーから見た阿寒湖の景色

ご案内したツアー:愉しむ旅 北海道(道東)の大自然 世界遺産「知床」と秋の釧路湿原 4日間