シニア遊学の旅 in 志賀高原 3日間

2019年3月18日 出発

志賀高原のスノーシューの旅より戻って参りました。
今回は、プロースキーヤーの三浦豪太さん、山岳ガイドの大雲さんの案内で、冬の雪山を満喫する旅でした。

スノーシューは西洋カンジキとも呼ばれ、雪の上でも沈まずに歩けるという道具です。難しいことは何もないスポーツで、今回は誰を歩いていないふかふかの雪の上をスノーシューを履いて歩き回りました。雪と森と青空の中で、自然を体感する旅となりました。また、雪上でのピクニックランチもとても思い出に残るものとなりました。

ホテルは「グランフェニックス奥志賀」でした。皇太子様がお忍びでいらっしゃることでも有名で、和洋二つのレストランでのお食事は、山の中にいることを想像させないほど洗練されたお料理でした。

五感で自然を体感できるスノーシューの旅に是非ご参加ください。

ツアーコンダクター 桃野 貴充

フォトギャラリー

新雪をスノーシューで歩く①新雪をスノーシューで歩く②遠くの山々まで見えましたスノーシュー尻滑りをしました。

ご案内したツアー:シニア遊学の旅 in 志賀高原 3日間