愉しむ旅
秘境・祖谷と高知・室戸岬 3日間

2019年10月7日 出発

 徳島の祖谷と高知の室戸岬の旅より戻りました。1日目は高松空港から2時間ほどバスを走らせ、平家の落人伝説の残る祖谷渓谷に行きました。数日前の大雨の影響で増水していましたが、無事に大歩危峡の遊覧をお楽しみいただき、その後、かずら橋を渡りました。今年のゴールデンウィークは2時間待ちとなることもあったようですが、今回はスムーズに渡ることができました。
 1泊目は、「ホテル祖谷温泉」に宿泊です。少し早めにチェックインし、名物のケーブルカーで川沿いの露天風呂をお楽しみいただきました。
 2日目は高知市内を観光し、ご昼食は高知随一の料亭「臨水」でかつおのたたきなど、土佐料理をお召し上がりいただきました。その後、太平洋沿いにバスを走らせ、室戸岬にある「ウトコ オーベルジュ&スパ」に行きました。
 大きな窓のあるお部屋からは、太平洋を眺めることができ、東向きのため朝日をベッドから眺める贅沢もできました。お食事も朝夕ともに厳選された食材を使い、洗練されたお食事もお楽しみいただきました。
 3日目は柚子で全国的に有名になった馬路村を訪れ、岩崎弥太郎の生家と桂浜に立ち寄り高知空港へ。綺麗な夕焼けを望みながら飛行機に乗り込み、羽田空港到着後、解散となりました。 

ツアーコンダクター 山本 哲郎

フォトギャラリー

大歩危峡クルーズかずら橋祖谷温泉のケーブルカーはりまや橋室戸岬ウトコ オーベルジュ&スパ馬路村桂浜

ご案内したツアー:愉しむ旅 秘境・祖谷と高知・室戸岬 3日間