雑学観光
伊勢志摩の旅 3日間

2019年10月15日 出発

皇室ジャーナリスト、久能靖先生ご案内の雑学観光 伊勢志摩の旅より戻りました。心配していた台風も過ぎ去り、秋晴れの清々しいお天気に恵まれました。
今回で8回目となるツアーは、「令和」となり初めての神嘗祭を奉拝するという特別な旅となりました。
本居宣長記念館では、学芸員の方にご案内を頂きましたが、なんと収蔵庫に入らせて頂くという通常では体験できない、特別な時間を過ごしました。伊勢神宮で外宮、内宮と御垣内参拝をさせていただき、神嘗祭の奉幣の儀を奉拝、また神宮に奉納する塩、米を作る塩田、田んぼを久能先生のご案内で見学をしました。
鳥羽のオーベルジュ「The Earth」と、賢島の志摩観光ホテルベイスイートに宿泊。伊勢、志摩の新鮮な魚介を頂きましたが、特に2016年の伊勢志摩サミットで一躍有名となった樋口シェフの伊勢エビのクリームスープ、鮑のステーキ、最終日のお昼に頂いた海女さんに焼いてもらった伊勢エビは絶品でした。2020年にも伊勢志摩の旅を発表しております。おすすめの旅の一つです。

ツアーコンダクター 末広 康人

フォトギャラリー

神嘗祭、奉幣の儀1神嘗祭、奉幣の儀2内宮神楽殿おはらい町サミットの会場になった志摩観光ホテル ザ・クラシック伊勢エビのクリームスープ鮑のステーキはちまんかまど伊勢エビの炭火焼き

ご案内したツアー:雑学観光 伊勢志摩の旅 3日間