_
_

ツアーコンダクターからの手紙

ホーム旅の広場ツアーコンダクターからの手紙 > 愉しむ旅 京都の桜の名所をいく 3日間

愉しむ旅 京都の桜の名所をいく 3日間

2015年3月25日 出発

 京都の桜は突然の花冷えに蕾のまま、じっと暖かくなるのを待っているようでした。3日の間に春へと季節が移り、最終日には心待ちにしていた桜がポンポンと開き始めました。
 今回の旅は訪れる寺社どこをとっても特別な経験ばかり。通常は非公開の場所を各寺社の方にご案内いただき、とても興味深いものでした。式年遷宮を今秋に控えた上賀茂神社を正式参拝し、西本願寺では奥の能舞台や白書院、飛雲閣。ライトアップされた高台寺のお庭。伏見稲荷大社では、ご祈祷とお神楽舞の奉納を賜りました。醍醐寺三宝院では純浄観、弥勒堂、奥宸殿まで通していただき、太閤秀吉が北政所、淀君とともに愛でたであろう桜をご覧いただきました。
 歴史ある料亭で、器ひとつひとつにまで春があしらわれた京料理に舌鼓を打ちながらお客様同士「今日も素晴らしかったね」と語り合われる3日間でした。

ツアーコンダクター 澤山 裕美

フォトギャラリー

  • 今秋式年遷宮を控えた上賀茂神社
  • 昨年改修を終え鮮やかに蘇った平等院鳳凰堂
  • 伏見稲荷大社 お神楽舞台
  • 伏見稲荷大社 千本鳥居
  • 太閤秀吉が愛でた醍醐の桜
  • 醍醐寺の五重塔

"_
_

Page Top