_
_

ツアーコンダクターからの手紙

ホーム旅の広場ツアーコンダクターからの手紙 > 雑学(うんちく)観光 海の京都、丹後半島、若狭の旅 3日間

雑学(うんちく)観光 海の京都、丹後半島、若狭の旅 3日間

2016年9月27日 出発

 ちょうど1年前に旅行の博覧会(JATA EXPO)でふと目にした「海の京都」のキャッチコピー。んっ、なんだろう?答えはまさに単純で、「日本海側の京都」ですが、その疑問から始まったこのツアーは1年がかりで実現しました。旅の案内人として同行していただいた皇室ジャーナリストの久能靖さんと相談しながら企画、現地調査し、そしてパンフレットを作って、募集をし、手配を整え、最後は添乗しました。
 今回はその「海の京都」を中心に、城崎温泉や若狭まで足を伸ばしました。お天気はあいにくぐずついてしまいましたが、城崎温泉の「西村屋本館」や、天橋立の「玄妙庵」の老舗旅館に泊まりながら、舟屋が軒を連ねる伊根や、伊勢神宮の元である籠神社、日本三景の天橋立や風光明美な三方五湖を訪れ、また丹後半島をぐるっとドライブしました。JR九州の「ななつ星」と同じく水戸岡鋭治さんがデザインした京都丹後鉄道の「くろまつ号」のチャーター列車も好評でした。
 来年は桜の時期に合わせてこのツアーを設定しています。是非皆様のご参加をお待ちしております。

ツアーコンダクター 金子 和義

フォトギャラリー

  • 伊根では小型ボートで湾内をクルーズしました。
  • 伊根の舟屋
  • 城崎温泉随一の老舗旅館「西村屋本館」
  • 京都丹後鉄道の「くろまつ号」をチャーターしました。
  • 「くろまつ号」の立派なお弁当
  • 舞鶴の赤レンガパーク
  • 天橋立の股覗き
  • 天橋立「玄妙庵」の部屋からの眺め
  • 伊勢神宮の元である籠神社(このじんじゃ)
  • 三方五湖を眺めながらドライブしました。

ご案内したツアー:雑学(うんちく)観光 海の京都、丹後半島、若狭の旅 3日間

"_
_

Page Top