雑学(うんちく)観光 秋の木曽路 紅葉の旅 3日間

2016年10月18日 出発

「雑学(うんちく)観光 秋の木曽路 紅葉の旅」より戻ってまいりました。

今年の木曽路は紅葉の時期が例年よりも遅れ、まだ色づきはじめという状況でしたが、初日から3日間、天候や気候に恵まれ、大変気持ちのよい旅となりました。

初日には島崎藤村の故郷としても知られる「馬籠宿」、2日目には奈良井千軒と称された「奈良井宿」や交通の要所として栄えた「妻籠宿」など、宿場町の名所を散策しました。地元のガイドさんの案内の中、江戸時代の建築物や街並みをお楽しみいただきました。

旅の案内人として同行していただいた久能靖先生による雑学(うんちく)も大変興味深いお話でした。赤沢休養林での御神木のお話、宮内庁の鵜飼のお話など様々なお話をしていただきました。

また、開田高原の自然の中に佇む「つたや季の宿 風里」や能舞台で和太鼓演奏を鑑賞した昼神温泉「石苔亭いしだ」はそれぞれ木のぬくもり溢れる素晴らしいお宿でした。

皆様も是非とも秋の木曽路へお出かけください。

ツアーコンダクター 金子 真也

フォトギャラリー

馬籠宿 島崎藤村記念館赤沢休養林 ハイキング赤沢休養林 御神木木曽馬の里奈良井宿の街並み奈良井宿 木曽の大橋石苔亭いしだ 和太鼓演奏天竜川ライン下り水引工芸館 水引体験