_
_

ツアーコンダクターからの手紙

ホーム旅の広場ツアーコンダクターからの手紙 > 愉しむ旅 佐賀・唐津くんち鑑賞 3日間

愉しむ旅 佐賀・唐津くんち鑑賞 3日間

2016年11月1日 出発

ユネスコ世界無形文化遺産へ登録間近の“唐津くんち”を愉しむ旅から戻ってまいりました。
14台の曳山が夜の街を練り歩く“宵ヤマ”、そして翌日の“御旅所神幸”をご鑑賞いただきました。目の前を5メートルを超す曳山がエンヤ!ヨイサ!の掛け声とともに通っていく姿は圧巻です。子供たちのお囃子、曳山の上で指示を出す姿も迫力がありました。
ご鑑賞前には豪勢な“くんち料理”にお呼ばれし、お祭りに携わる方々、唐津の人たちの思いを聞くことができました。くんち料理は3か月のお給料分なのだとか。50センチ以上あるアラの煮つけにはびっくりしました。
お祭りの他にも、千如寺(糸島・雷山)にて国宝“十一面千手千眼観世音菩薩”をご覧いただいたり、杵島炭鉱を持った高取伊好のお屋敷や、名護屋城址を訪れ、歴史を感じる旅となりました。

ツアーコンダクター 川下 亜里沙

フォトギャラリー

  • 名護屋城址
  • 旧高取邸
  • 鯛(宵ヤマ)
  • 武田信玄の兜(宵ヤマ)
  • アラの煮つけ
  • 御旅所神幸
  • 御旅所にて
  • 珠取獅子

"_
_

Page Top