レバノン 現地情報
〜旅の準備にお役立てください〜

基本情報

国名:レバノン
面積:10,452平方キロメートル
人口:約610万人
時差:サマータイム期間中は-6時間、サマータイム期間外は-7時間。
宗教:キリスト教、イスラム教
公用語:アラビア語(フランス語および英語も通用しています)

*おはよう・・・بونجور ボンジュール
*こんにちは・・・مرحبا マルハバ
*ありがとう・・・مرسي メルスィー
*お願いします・・・ من فضلك ミンファドラク(男性に対して) /ミンファドリク(女性に対して)
*はい/いいえ・・・ايه エー / لأ ラー


通貨・両替・チップ

【通貨】

レバノン・ポンド(LP)    

【両替】

主要な空港、銀行、ホテルであれば、日本円からの両替ができます。USドル、ユーロは地方でも両替ができます。

【チップ】

「ホテル」枕チップ一人0.5〜1USドル程度。ツアーでご参加の場合ポーターへのチップは不要です。


電圧/プラグ

Cタイプ


レバノン国内の水道水は飲料に適していません。飲用水としてはミネラル・ウォーターの利用をお勧めします。(外務省海外安全ホームページより)


気温

ベイルート

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温 17℃ 18℃ 21℃ 24℃ 28℃ 30℃ 33℃ 33℃ 32℃ 29℃ 24℃ 19℃
最低気温 10℃ 10℃ 12℃ 14℃ 18℃ 22℃ 24℃ 25℃ 23℃ 20℃ 15℃ 12℃
降水量 121㎜ 93㎜ 56㎜ 27㎜ 16㎜ 3㎜ 0㎜ 3㎜ 6㎜ 40㎜ 63㎜ 108㎜

服装

※朝晩と日中の気温差が大きいため、気温に合わせて調節できるよう重ね着できる上着をお持ちください。
※徒歩での観光が多いので、履きなれた靴をお持ちください。


お持ち物

※帽子、サングラスなど日よけ対策 (観光中、日陰が少ないため。)
※折りたたみ傘(日傘兼用が便利です。)
※靴磨き(観光後の靴のお手入れ用にあると便利です。)
※リップクリーム、のど飴(乾燥予防の為)、ポカリスエットなどのスポーツ飲料の粉末
※ウェットティッシュ
※カメラの電池(多めにお持ちください。現地購入は割高です)・メモリーカード・充電器など
※プラグセット・変圧器
※常備薬等


国際電話のかけ方

【日本(固定電話)から現地へ】 KDDI 011(※)/NTTコミュニケーションズ 0033(※)+010+961(ヨルダンの国番号)+市街局番(0は省略)+相手の番号 
※マイライン登録済の場合は不要です。 
※携帯電話からの掛け方は携帯電話会社や機種の設定により異なります。
【現地から日本へ】
00+81(日本の国番号)+市外局番(0は省略)+相手の番号
※ホテルのお部屋からかける場合は、00の前に特定の番号をつける場合があります。

【現地から日本へ】
00+81(日本の国番号)+市外局番(0は省略)+相手の番号
※ホテルのお部屋からかける場合は、00の前に特定の番号をつける場合があります。


郵便

日本へのエアメールの場合、ハガキは2500LP、封書は2750LPから。日本まで10日から2週間程度で届きます。



滞在時のご注意

ホテルの朝食会場や空港で荷物を置いたままにしないことや、観光中も荷物に注意することが大切です。また必要以上に着飾るとターゲットになりやすいのでご注意ください。


※外務省/各国・地域情勢 参照

※MSN天気予報、世界気象機関(WMO) データ参照