_
_

愉しむ旅 岡山 倉敷から美作へ

ホームツアーを探す > 愉しむ旅 岡山 倉敷から美作へ
  • 後楽園から望む岡山城

ツアー出発日・催行状況のご案内

出発日 出発地 催行状況 同行ツアーコンダクター
2019年11月12日(火) 決定
滝口 真菜

ツアーのポイント

白壁の屋敷と倉敷川沿いの柳並木
白壁の屋敷と倉敷川沿いの柳並木 
旅情を誘う美しい風景を求めて

かつて“吉備の国”と呼ばれた岡山県は、温暖な気候にも恵まれ、農作物も豊かに実り、交通の要衝として栄えてきました。古代吉備の国の中心であったと伝えられる岡山市北西部及び総社市、倉敷市にまたがる吉備路エリアは、歴史を魅了する史跡が集積する地域です。今回の旅は、この魅力溢れる地域をご案内します。江戸幕府直轄地「天領の地」であった倉敷では、美観地区から徒歩圏内のホテルにご宿泊いただきます。また、2日目は美作三湯のひとつで美肌の湯として知られる湯郷温泉のお宿をご用意しました。


倉敷美観地区
倉敷美観地区 
「天領の地」倉敷美観地区

白壁の屋敷や、倉敷川沿いの柳並木は、江戸の風情が残ります。歴史ロマンが薫る街で、日中とは違った、朝晩の、静かな美観地区の情緒をお楽しみいただく為、倉敷美観地区の近くのホテルをご用意しました。


吉備津神社
吉備津神社 
桃太郎ゆかりの吉備津神社を訪れる

桃太郎のモデルになったのは、吉備津彦命(きびつひこのみこと)の温羅(うら)退治です。その吉備津彦命を祀る、三備(備前、備中、備後の三国)を合わせた一宮の格式ある神社をご案内します。




過去のツアーのツアーコンダクターより

※今回のツアーの内容と異なる場合がございます。

  • 愉しむ旅 岡山 倉敷と三名園・後楽園 3日間
    出発日:2018.11.13  ツアーコンダクター:末広 康人
    コメント: 秋深まる岡山の旅から戻りました。  1泊目は倉敷美観地区から歩いて直ぐのホテルでした。夕食は倉敷らしく米蔵を改装したフレンチレストランで、素敵な時間を過ごしました。その後ご希望の方と一緒にライトアップされた、日中とは全く違う表情を見せる美観地区を散歩。星も綺麗に観ることがで… 続きを読む

写真は全てイメージです。

"_
_

Page Top