_
_

国境の町トリエステとクロアチアのリゾート滞在

ホームツアーを探す > 国境の町トリエステとクロアチアのリゾート滞在
  • 山頂の町、モトヴン

ツアーのポイント

古代ローマ時代の遺跡(プーラ)
古代ローマ時代の遺跡(プーラ) 
歴史と文化が融合するイストラ半島

神殿や円形競技場など古代ローマ時代の遺跡が残るプーラ、ビザンチン時代の黄金モザイクが残るポレチュ、ベネチア共和国と歴史を共有し美しい港町の景観をとどめ、「ヨーロッパの美しい村30選」にも選ばれているロヴィニ(クロアチア)とピラン(スロヴェニア)など、魅力溢れるイストラ半島の町々をめぐります。


「メネゲッティ」のメニュー一例
「メネゲッティ」のメニュー一例 
美食家の集うイストラ半島

クロアチア屈指のリゾート地であるイストラ半島には、美食家も集います。丘の上の小さな村モトヴンを囲う樫の自然林は「トリュフの森」と呼ばれるトリュフ名産地。トリュフメニューをお楽しみいただきます。イストラ半島は他にも生ハム、チーズ、そしてワインの産地でもあります。「ルレ・エ・シャトー」加盟のワイナリー・レストラン「メネゲッティ」では、美食ランチとワインテイスティングをお楽しみいただきます。


過去のカーニバルの様子 ©Rijeka Tourist Board
過去のカーニバルの様子 ©Rijeka Tourist Board 
【2月発限定】春の訪れを告げるリエカのカーニバル

リエカは中世以来のカーニバルで有名な町で、「春夏秋冬の他に『5番目の季節(カーニバルの季節)』がある」といわれるほど。メインストリートである歩行者天国コルゾ通りを、カラフルな衣装に身を包んだ賑やかなパレードが練り歩きます。春を告げる素朴なカーニバルのパレードを観覧席からお楽しみいただきます。




こだわりのホテル

-
海を望む大人の隠れ家ホテル
オパティアべヴァンダBEVANDA

「クロアチアの貴婦人」と呼ばれるクロアチア屈指のリゾート地オパティアに建つホテル「べヴァンダ」。2013年にオープンしたばかりのホテルで、総客室はわずか10室。スタイリッシュな内装の客室は、全室海を望むテラス付きです。

外観
外観
デラックスルームの一例
デラックスルームの一例
レストラン
レストラン

トリエステコンチネンターレCONTINENTALE

トリエステの中心地に建つエレガントなホテル。ロビーやレストランはスタイリッシュなデザインで、客室も機能的にまとめられています。

外観
外観
お部屋の一例
お部屋の一例
レストラン
レストラン




写真は全てイメージです。

"_
_

Page Top