_
_

花が美しい季節に訪れる 南フランス周遊

ホームツアーを探す > 花が美しい季節に訪れる 南フランス周遊
  • 花に愛された村、ボルム・レ・ミモザ/©Mokuren

  • コクトーゆかりの港町 ヴィルフランシュ・シュル・メール

  • カマルグ湿地帯にいるピンクフラミンゴ

  • 鷲ノ巣村、サン・ポール・ド・ヴァンス

  • マルセイユの旧港

ツアー出発日・催行状況のご案内

出発日 出発地 催行状況 同行ツアーコンダクター
2019年6月11日(火) 東京発 決定
竹田 真知子
2019年9月17日(火) 東京発 間近

ツアーのポイント

花の町、ボルム・レ・ミモザの街角
/©ot-Bormes les Mimosa
花の町、ボルム・レ・ミモザの街角
/©ot-Bormes les Mimosa 
南フランスを代表する町に3連泊ずつ

花が美しい時期を迎える南フランスの人気の町に3連泊ずつしながら南仏の見どころをじっくりめぐります。中でも、フランスで開催されている「花の町と村コンクール」で入賞した花の町もめぐります。南フランス再訪の方にもおすすめです。


湿地帯を駆け巡る白馬
湿地帯を駆け巡る白馬 
動物の楽園、カマルグ湿地帯を4WDでめぐる

ローヌ川河口には地中海に挟まれたデルタ地帯のカマルグ地方自然公園にはヨーロッパでも有数の美しい独特の景観をもつところとして知られ、多くの観光客が訪れる人気スポットです。中でもピンクフラミンゴや白馬は人気があります。ツアーでは4WDでめぐります。


巨大な古代ローマの水道橋、ポン・デュ・ガール
巨大な古代ローマの水道橋、ポン・デュ・ガール 
古代ローマ時代の史跡めぐり

地中海沿岸から繁栄をしてきた数々の古代ローマ時代の史跡が残るプロヴァンス地方。アルルにはアレーナをはじめ、多くの遺跡が残ります。中でもアーチが見事な紀元前1世紀頃造られた土木工事の傑作である世界遺産の水道橋ポン・デュ・ガールは必見です。




こだわりのホテル

-
港町を代表する洗練されたラグジュアリーホテル
マルセイユインターコンチネンタル・マルセイユ・オテル・デューINTERCONTINENTAL MARSEILLE

優美かつクラシカルな外観をもち、館内はモダンで洗練されたインテリアでまとめられています。またマルセイユの中心部に位置し、観光や散策にも便利です。ホテル内の星付きレストランでの夕食や充実したスパ施設(料金別途)のご利用など、エレガントな雰囲気漂うホテルで優雅なご滞在をお楽しみください。

ホテル外観/©Eric Cuvillier
ホテル外観/©Eric Cuvillier
お部屋の一例/©Eric Cuvillier
お部屋の一例/©Eric Cuvillier
ホテルからの眺め/©Eric Cuvillier
ホテルからの眺め/©Eric Cuvillier

アルルを代表するデラックスホテル
アルルジュール・セザール・MギャラリーJULES CESAR

かつての修道院がホテルに生まれ変わり、アルルの中心に位置するホテルです。2014年に全面改装され、クリスチャン・ラクロワが内装を手がけたことでも知られています。重厚な外観にスタイリッシュなインテリアが特徴です。
※デラックスルームをご用意しました。

ホテルエントランス外観
ホテルエントランス外観
お部屋の一例
お部屋の一例
中庭
中庭


写真は全てイメージです。

"_
_

Page Top